iHAB:It's always been.

HOME > Information > インフォメーション:「iHAB STORAGE」リリース

Information

お問い合わせはこちらへ

「iHAB STORAGE」リリース

“シームレスでハイブリッド”なストレージ環境の提供

企業における情報共有基盤の一つであるエンタープライズNAS(ファイルサーバ)には、ビジネスの成長とともに格納されるデータが日々増え続けていきます。
そのためのストレージ容量の調達には、将来にわたった容量と性能の設計を行い、それらを限られた予算で実現しなければならず、ファイルサーバの管理者にとって増大するデータへの対応は難題です。
そのようなファイルサーバのデータ増大に伴う課題に対するソリューションとして「iHAB STORAGE」をリリースします。

 ー シームレス

  • • ファイルサーバとクラウド空間を組み合わせ、一つの領域として使えるストレージエリアを提供します。
  • • 実データがクラウドに移動したとしても、クライアントからのフォルダ構成、ファイルへのアクセスパスはそのままです。

 ー ハイブリッド

  • • オンプレミスとクラウドをシームレスに連携して、ファイルサーバの容量拡張をクラウドストレージで実現します。
  • • クラウド空間は、パブリッククラウドだけではなくプライベートクラウドも選択できます。
  • • ストレージのデバイスはディスクだけでなく、保管やアクセスニーズに合わせて可搬できるテープや長期保管に最適な光メディアも選べます。
  • • "シームレスでハイブリッド"を実現する専用アプライアンスです。
  • • 「SMA」がファイルサーバのデータをポリシーに沿ってクラウドストレージへ。
  • •選択したストレージエリアへ自動的にデータを暗号化して移動します。

“シームレスでハイブリッド”なクラウドストレージ「iHAB STORAGE」は、増大する企業データに対する課題に応えます。

(2016.12.01)